千葉県 八千代市 絵画教室 造形教室 アートスタジオ・プチプペ

千葉県八千代市:総合美術教室:子ども絵画教室・造形教室

3月4月はおめでとうとお疲れ様。

みなさん新年度迎えましたね。
いかがお過ごしでしょうか。

今年は美大の受験生が受験本番まで通っていたのでとてもドキドキしていました。
とは言え、その生徒はアトリエには受験ではなく人形を造りに来ていたのですが、人形を造っている内に・・・なのか、高校生活を送る中で・・・・なのか、最終的に美大受験を決めたのです。いやおかしい・・・・最初に会った時は理数系でAIがどうのこうの言っていたのだけど・・・・。

僕が受験対策などでコミットしたわけではないのですが、めでたく希望する学校に入れて安心しました。
最近は美大や芸大の受験も僕らのときとはだいぶ変わってきているので、美大を受験する生徒がリアルタイムで通っている事にはドキドキしていました。

アトリエでは大学受験生は基本的に1,2年生は受け入れるようにしています。3年生もたまに受け入れますが、基本的には受験は競争であり傾向と対策なので、大手予備校に通うことを勧めています。高校受験は実技よりも学力重視になってきていますので、まずは志望校の偏差値に学力で満たしていることが大切ですが、実技面の指導を希望される場合は受け入れています。

僕たちの時代は普通科以外の高校は高専を除いてはそれほど希望者も多くなく、学力も実技もそれほど必要としなかったように記憶しています。
事実、芸大・美大も僕たちの時代は学力を求める大学はホンの一部で、ほとんどの大学は学科の試験も形だけはあれど、実技が重要視されていました。
芸大は国立なので形だけセンター入試を課されていましたが、僕の通っていた予備校生の中には190点でも実技試験に進めていました。(500点満点中・・・・)
東京造形大は僕たちの代から(1つ上からだったかも)学科試験が廃止されたくらいです(現在は共通テストを導入して実技との合計点となっています)

噂の域を出ませんが、造形大が学科試験を廃止した事はあまり良い結果をもたらさなかったと聞いています。
芸大に関しても、僕たちの時代は完全に実技、それもテクニック重視の試験でした。テクニックなのでやればやっただけ上手くなるので、僕の予備校から芸大に進学した人の多くは3朗以上だったと記憶しています。(2朗で芸大合格は優秀な印象)ちなみに現役で芸大入学すると「神の子」と呼ばれていました。

そんな芸大のハズなのに、僕たちが卒業する頃に問題を抱えることになります。
卒業制作展が面白くない。一番上手いけど一番面白くないと言われた時代が到来しました。
僕たちが卒業する頃は日本にもアートマーケットというものが目に見えて開けてきた時代で、村上隆、奈良美智、草間彌生、会田誠あたりのスター作家が誕生し、日本人アーティストが世界に通用するという機運が熟していました。

ギャラリストが卒業制作展で作家をスカウトする場面も珍しくなくなり、村上隆はビックサイトを会場にアートイベントを行って、積極的に作家の発掘を行い、日本のアートマーケットを盛り上げようとしていた時代です。この時期に芸大出身の作家が思いの外マーケットに出てこなかったわけです。
この頃から日本の芸術の最高学府である芸大を筆頭に、日本の芸大・美大の入試方法の見直しなどが叫ばれ、事実変わってきているように思います。
僕たちの時代よりも学科が多少なりとも結果を左右するようになったようですし、実技に関してはアイデアや発想力が重要視されるような試験内容になってきていると思います。

ちょっと内容がとっ散らかってるのは、アトリエから美大生を送り出せてよかった!というのと、この時期は受験の問い合わせが増えるので受験について書いておこうというのと、もう一つは下記の記事を読んだからなのです。

https://diamond.jp/articles/-/320475

ここのブログでも最近よく触れますが、昨今美術や芸術に関わって来た人材がいろんな場面で求められるようになってきました。
アート思考、などと言われて、アーティスト的なものの見方を取り入れるような流れもあります。
いやしかし、美大・芸大に入るために強い中高一貫校が記事になる時代が来るとは思いませんでした。

さらに先日、とあるサイトにて当ホームページが紹介されました。

千葉の子ども向け絵画教室おすすめ32選【2024年】選び方のポイントも紹介 | 塾 テラコヤプラス by Ameba

絵画教室は、お絵描きや造形をしながら文化やモノづくりの楽しさを体験できる習い事。創作を通して「芸術的センス」「創造力」「考える力」「表現力」が学べることから、子どもの習い事として人気を集めています。そこで本記事では、千葉県でおすすめの絵画教室を紹介します。「子どもに絵の描き方や色彩感覚を身につけさせたい」「千葉にある絵画教室が知りたい」という方に向けて、教室の選び方についても解説するので、ぜ…


アドレスからして「テラコヤプラス」なので、習い事系のポータルかな?と想像は付くのですが、TOPページに行ってみるとどちらかというと学習塾選びがメインのサイトなのです。

塾・学習塾を探すならテラコヤプラス|通塾者の口コミ多数

テラコヤプラスでは全国の塾・学習塾など(95,888件)を掲載中!詳細な料金・講師情報も紹介。実際に通塾したことのある生徒やその保護者の口コミ(評判)を元にしたランキング情報も充実。あなたにあった塾・学習塾を探してみよう!


「記事一覧」を見れば習い事も多く記載されているのですが、今まで学習塾と同列に並ぶ習い事といえばプログラミング、あるいは科学実験、広げても将棋などでしたが、絵画造形教室もこのようなサイトで紹介するのにも時代の流れを感じます。

そういえば僕が昔よくブループ展をしていた仲間は半分は美術畑、もう半分は現役東大生でした。
以前は芸大と東大両方受かったら東大を選ぶのが当然だったと思いますが、最近はもしかしたら・・・・・。

いやいやまさか。

 - カテゴリ: タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

  関連記事

no image
液晶タブレット導入と教室展と日記は苦手

明けました。すでに明けました。 日記が苦手なのでリアルタイムでのご挨拶遅れました …

no image
コレクタによるコレクション展

現在、金沢にてコレクターによるコレクション展に参加しております。 参加、と言って …

no image
個性や技術に特化!!

久しぶりの投稿です。 個々最近はコロナの影響も落ち着いてきて、コロナで生徒さんが …

no image
教室展開催中!!

とても久しぶりの投稿になりました! 作家活動にしてもイクメンにしても、なんで年を …

no image
「第4回八千代市ご当地イラスト展」

今年で3回目、来年で4回目となる「八千代市ご当地イラスト展」が来年も実施されます …

no image
プロ漫画家がとうとう誕生です。

明けましておめでとうございます。 昨年はコロナ禍にもかかわらず大人、子ども限らず …

no image
アートとマジック(手品)ってとっても似てる

さて、世の中大変な事が次から次へと起きますが、ちょっと違う話題を今日はしてみます …

no image
瀕死からの復活からの最非常事態宣言。。。

みなさん明けましておめでとうございます。 今年はコロナ禍で、どこにも行かず、誰も …