千葉県 八千代市 絵画教室 造形教室 アートスタジオ・プチプペ

千葉県八千代市:総合美術教室:子ども絵画教室・造形教室

個性や技術に特化!!

久しぶりの投稿です。
個々最近はコロナの影響も落ち着いてきて、コロナで生徒さんが増えたり、卒業でお別れがあったりで、ここ一年別れと出会いの多い忙しい毎日です。
さて、今日は習志野分校のとある生徒作品を紹介します!
これ、全景を撮るのを忘れちゃいましたが、なんで撮り忘れたかって、メッチャ小さいんです!
コアラは小指の爪くらい!!
下のレッサーパンダなんて小指の爪の半分くらいです!
触ると壊れちゃいそうなのでレッサーパンダは小屋の中に入ったままですが、実はこれ、顔の模様もちゃんと作っています!

この子の作品は細かい細工に特化しています!
4年くらい通っているんですが、実は最初の頃は完成しきれない作品もありました。
最初は僕が考えた課題をやってくれていましたが、その中には完成させられなかった作品もあったのですが、ある時から自分のお気に入りの粘土を持って来たり作るものを自分で決めるようになりました。

元々方向性を持っていたとも言えるし、ある時から自分のやりたい事を自覚し始めたのだと思いますが、その頃からみるみる作品の完成度が上がり、個性も出てきて、作品として成り立つようになりました。細かく、いろんな素材も使ってるので完成までには時間がかかるのですが、制作過程で素晴らしいのはある程度形になってる(はたから見るとうまく制作しているように見えている)のに、自分が駄目だと思ったら潰して作り直す事を潔くできるんですね。

絵や造形って、特に自分の制作物には”努力点”が入っちゃうんですよね。
「これだけ時間がかかったから」とか「これだって作るの結構大変なんだから」みたいなものです。
でもそれって作品だけを見る人にとっては関係ないんですよね。
だから作品って常に客観的に見る必要がるんですが、この子は結果としてそれができてるんです。

”結果として”っていうのは本人が納得できないから作り直するのか、見た人の立場になって作り直すのか分からないですが、結果としては作品としてクオリティを上げる努力ができているということです。

この作品がもっと良くなるには、大きな生き物などの形を捉える力が付くと良いですね。
僕もそうでしたが、細部にこだわった物作りをする子どもの作品は、小さい作品やディティールが複雑な作品ほど完成度を高く造れるんですが、大きなものに対する造形をどのように捉えれいいか自分の中で解釈できていない事が多いんですね。

ゾウやライオンなどがそうですが、特にライオンのタテガミなどは、毛のディティールに関心が行ってしまって、毛の”ボリューム”の表現が出しきれてなかったり、また、細かい表現は得意だけど、大きな表現が苦手だったりします。

そこで下のような工程をその場で造ってみました。
毛のような細かいものが集まって塊になっているようなものって、まずは毛よりも毛が集まった形を見る必要があるんですね。
髪型もAラインとかあると思いますが、それは毛が集まってできた形がAのような輪郭になることですよね。
山を描くなら木々の一本一本を描く前に山そのものを意識しないと林や森になっちゃう。

そんな事も含めながら、個性や技術が特化している子は、それが生きるように舵を取りつつ、作品の幅やクオリティが上がるように足りない部分を補うような指導をしています。
小学生も高学年くらいになってくると個性や方向性がハッキリしてくるのでとても作品が楽しくなってきますね!

 

 - カテゴリ:,  タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

  関連記事

no image
教室展開催中!!

とても久しぶりの投稿になりました! 作家活動にしてもイクメンにしても、なんで年を …

no image
コロナ対応について

テナント自粛要請を受けて更新しました。 非常事態宣言延長を受けて更新しました。2 …

no image
「第4回八千代市ご当地イラスト展」

今年で3回目、来年で4回目となる「八千代市ご当地イラスト展」が来年も実施されます …

no image
教室展2020-コロナに負けるな~-

今年もオーエンス八千代市民ギャラリーにて教室展を開催しています。 コロナの影響で …

no image
瀕死からの復活からの最非常事態宣言。。。

みなさん明けましておめでとうございます。 今年はコロナ禍で、どこにも行かず、誰も …

no image
コレクタによるコレクション展

現在、金沢にてコレクターによるコレクション展に参加しております。 参加、と言って …

no image
心機一転!(大人 も 子供 も 楽しく絵画 造形-Art Studio Petite-poupee八千代市本校-)

テスト投稿がてら、心機一転! Blogも自分のサイト内に設置いたしました!! こ …